カチッ

仕事がらKは出張で県外に行きます。
当たり前ですが、宿泊する出張もあれば日帰り出張もあります。
今は新幹線があるので便利ですね!!
ご存知の方も多いと思いますが
福岡まで2時間ちょっと、熊本まではたったの1時間くらいで着きます。
(新幹線が完全開通ではないですので乗換えが大変ですが…)
車で何回も熊本・福岡に行ってますので私にとってはありがたいです。
「もっと働け!!」「もっと飛び回れ!!」と神様から私Kへの
メッセージなんだと勝手に解釈し(!?)ありがたくこの交通機関を
使わせてもらってます。
そして出張から帰ってきて中央駅に着くと正直ホッとします。
夜に帰ってくる事が多いのであの中央駅の綺麗な観覧車を見ると
『鹿児島に帰ってきた』と実感します。
ほんの数日の出張でも「鹿児島スイッチ」入りまくりです(笑)
時折「宮崎スイッチ」も入っているKでした。
※ちなみに「タイスイッチ」「飲みスイッチ」「朝礼スイッチ」等あり。
                     詳しくは調査・管理課まで…

ふ~ん

最近、県外のお客様と食事をする機会がありました。
ヒューマン・クレストはお店(テナント)の出店に関する
企画をしてますので、今回はお客様もテナントの出店開発担当者でした。
そのテナントの業態が服飾関係のお客様だったのですが
食事をして色んな話をさせて頂き大変勉強になりました。
話の内容は置いといて少し驚いた事がありました。
「さすが、その道のプロ!!」と言いたかったです。
それは私達(他のスタッフも同席)のネクタイやシャツの
ブランド(正確にはメーカー(笑))を当ててしまうのです。
人は経験を積み重ねると眼も鍛えられるといった所でしょうか。
少し話が似てますが私の昔の上司もとにかく靴が大好きで
ほぼ100%人の履いている靴のブランド名等を当ててました!!
しかも大体の値段まで…(ある意味、凄くないですか!?)
前々回のブログで語ったように
身だしなみは気をつけたいと再認識したKでした。
あ…。余談ですが先程登場の「昔の上司」が分からない靴のジャンルが
2つある事を思い出しました。
1つは女性の靴。
もう1つは…東南アジアや中国などで作られたような
安価で購入できる靴だそうです。
ふ~んって感じでしょ。
Kの考えですが靴は値段が全てではないですし
Kはどちらかというと
利便性や機能性を重視した日本製の靴を好んでます。
あっ!!ネクタイとかシャツは外国製はかなり大歓迎です!!
たくさんあって困る物でもありませんのでヴ○○ンとかグ○チとかの
青色ベースが大好きです!!
メッセージっぽくなってきまして見苦しいので今回はここまでとします(汗)

ゆとり

ここ最近、朝・夕が少し涼しくなってきました。
車で移動中、赤とんぼを何匹も見かけました。
車のフロントガラスにぶつかってきました…(汗)
秋の気配が見れる様になった反面、自宅の前で夜中に
セミやライオン(!?)が鳴いていたり
日中は30度を超えて蒸し暑かったりと季節の変わり目で
温度差も激しいですので皆さんも体調管理には十分、気を付けて下さい。
「心のゆとり」も大事だと思います。
人間関係や仕事の忙しさでストレスを溜め込んでしまっては
体の調子まで崩しかねませんので。
自分に合ったストレス解消法を実践してみて下さい。
Kは迷わず「お酒を飲む」です。これに尽きます!もちろん適量です!!
タバコを禁煙してるのでお酒くらいはいいと思いませんか!?ねぇ!?←ひとり言です。
そういえば、鹿児島市内を廻っていたら非常に気になる看板を見つけたので
今回はUPしてみました。
ご存知の通りKは好奇心旺盛な為、看板の所を行ったり来たり…。
よくTV番組とかで放送してる「おもしろ看板!?おかしな看板!?」を
目の当たりに出来て小さな喜びでした。
きっとこの店の主人も心にゆとりがあるのかもしれません。
それか変わってるのかも…。(失礼しました。遊び心と言っておきましょう。)
皆さん、このお店が何屋かもうおわかりでしょう!!
もし、わからない方がいらっしゃればヒューマン・クレストの調査・管理課まで!!
                            ※くどいようですがkは企画・開発部…
                                      忙しくしてあげて下さい。調査・管理課を…

カタチ

Kが毎朝、仕事に行く前に自宅でする『こだわり』があります。
朝起きてジョギングする等の類ではありませんし
別に変な「お祈り」をする訳でもありません…(笑)
報告をもったいぶってもしようがないので発表です。
『毎朝、会社に行く前に靴を磨く』です
「なんだそれだけか」って声も聞こえてきそうですが
10年以上かかさずそれが出来ています。
飽きっぽい私Kにとってはこの継続こそが小さな自慢であります。
昔、東京に出張に行った時、ある有名な(私の中では有名)
会社の社長の靴がピカピカだったのが今だに忘れられません。
その社長と少しだけ話した時に
「私にとってスーツと靴は鎧の様なものですから!!」…
この言葉がさらに衝撃でした。
ある意味、全てはカタチから入るものかもしれません。
皆さんの靴はいかがですか??
以前に述べた『一流を演じる』の第一歩なのかもしれない
と思うKからでした。

9月になりました。
暦のうえではもうになります。
ただ、まだまだ残暑が厳しすぎますが!!
皆さんは『秋』といえば何でしょうか!?
○○のって言葉がありますよね!
食欲のとか芸術のとか…。
kも食欲のっていうのは大本命ではあるのですが
『読書の秋』にしたいと思っています。
ここ何年か多くの書物を読んでいないものですから
今秋は何冊か読んでみたいと考えております。
最近、コンビニエンスの書籍コーナーでも興味深い本を目にします。
時間のある時にゆっくり本屋で自分に合った本を見つけたいと思ってます。
おススメの本がありましたら
ヒューマン・クレストの調査・管理課まで気軽にご一報下さい。
                               ※kは企画・開発部

分身

デスクワークをしてた時の事です。
出張帰りの翌日というのも重なり机の上が少々盆踊り状態(ここは夏っぽく)
中でも名刺が一番の主役でした(汗)
色とりどりの名刺を暫く眺めていました。
当たり前ではありますが様々な会社の名刺があるものです。
縦書きもあれば横書きもあります。
シンプルに一色の名刺もあればフルカラーの名刺も……
私Kも営業歴がまずまず長いので、いったい何枚の名刺をお客様に出したか 皆目見当もつきません。
ただ、1枚1枚が全国各地の至る所でそっと眠ってるのかもしれません…。
捨てられてなければ…(汗)
そして、ある時「そういえばヒューマン・クレストのKっていたな・・・
彼に連絡してみよう…そういえば名刺があったっけ…」
そうなればKの小さな分身の出番です!!相方へと繋ぐ小さな分身。
その分身から相方を鳴らしてKへご縁のバトンタッチ。
大事な大事なバトンに感謝しつつKのビジネスもスタートしてます。。。。

世間

先日、あるお客様とお会いした時の事でした。
初めてのご対面でしたので名刺交換をしたのですが、そのお客様が
「Kさん宮崎の会社にいた事ない?」…
私Kもハッとしました。
10年以上も前に一度だけ名刺交換をしていたお客様だったのです。
会社も地域も業態も変わっていたのに…これこそ「ご縁」なのかなって思いました。
世間は狭いってよく言われますが、その通りだなって強く思います。
私Kの会社内でも社員と私の共通の知人が二名いた事が判明しました。
鹿児島出身ではない私にとっては驚きの連発でした。
「人は逢うべくして逢う」という言葉を耳にした事があります。
弊社社長の名言「偶然なのではなく必然」 この言葉、Kも大好きです。
たまに引用させてもらってます…もちろんビジネスの場です(汗)
一人一人の出会いに「感謝」の気持ちを忘れずにこれからも多くの人に出会っていきたいです。

決意表明

突然ですが皆さん、最近「決意表明」というものをされていますでしょうか?
確かに、朝起きて「今日はあれをしよう」とか「一日一善!!!」という具合に
決意新たに一日を迎える方も多いと思います。
ですが、その決意を人前で発表する機会というのはなかなか無いと思います。
特にとびきりシャイで人前に出るのが苦手なK(!?)には、簡単なことではありません。
ですが先日、ヒューマン・クレスト教育事業部の3人が研修の中で「決意表明」
してきたという話を聞きました。内容はというと…
Uさん
 「私は教育を通じて、21世紀を担う大切な子供たちが健やかに成長し幸せな人生を
歩むために、今一番大切な自信と自尊心を育んでもらうという想いを胸に刻み精進致します」
Iさん
 「私は教育を通じて、21世紀リーダーとなる本物人間を育成するという熱い想いを胸に
刻み精進致します」
Tさん
 「私は教育を通じて、子どもたちにとにかく自信を育んでもらい、最大限の可能性を引き
出すという熱い想いを胸に刻み精進致します」
いや~、素晴らしいというか清々しいですね。
ぜひ三人にはこの信念を最後まで貫いてもらいたいものです。
そして、8年後ぐらいにはKの子どもを…この決意表明はやめときます(!?)
というわけで、Kの決意表明で締めたいと思います!!!
 『私Kは、このブログを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なるべく長く続けます!!!!!!!!!』
以上、有言実行男Kでした!!

人の力

ご存知の方も多いと思いますが、私Kは「お店を創る」仕事に携わっています。
「お店」の事を私共は「テナント」と呼んでいます。
現在、弊社でもテナントを新しく創っている「現場」というのが何ヶ所かあります。
Kは最近、県外を飛び回る為、現場に足を運べてないのが現状ですが、時間があれば
顔を出しに行きたいと常々思っておりますので建設部の皆さん宜しくお願い致します!!
建設部あっての企画・開発部ですので……ふふふ…あ!もちろんKの車のトランクには
「ヒューマン・クレスト ヘルメット」常備致しておりますので!!
気持ちは一つです!!
さて、話を少し戻しますが現場を見ると楽しいのはKだけでしょうか!?
「テナント」のみならず建物が出来てくる過程がKは大好きなのです。
いつも心に思うのが「人って凄いな!!凄いな!!」何度見ても感激します。
幼少の頃からエジプトのピラミッドであったり、日本のお城など「建築物」を見ては
ワクワクドキドキしておりました。
よって粘土遊びでいろいろ作るのも大好きでした。
人の力は素晴しいですね!聞く所によると、今の技術だと地上3,000Mのビルが
建築可能だそうです!!屋上でバレーボールでもしたら間違いなく「高山病」決定です!!
なにはともあれ会社名に入っている通り、㈱ヒューマン・クレストも『人』の力
大事だと思っています。
『本物人間の追求』

スイッチ

㈱ヒューマン・クレストの朝はまず社内の清掃から始まります。
全員で社内を綺麗にして・・・という気持ちももちろんですtが
一丸となって同じ作業から始まるという意味もこもってます。
弊社の社長も率先垂範でトイレや玄関先を一生懸命清掃している姿は
毎度の事ながら頭が下がる思いです。
20分程度の清掃が終わると朝礼です。
もちろん、他の会社でも朝礼はされている事と思います。
この朝礼はKの中では非常に高い意味合いを持っています。
社員1人1人が前日の業務の中で気づいた事・感じた事を「振り返り」という
形で発表するのですが、最近、個々の言葉であったり話し方などがKにとって
大変、勉強になり大いなるプレッシャー(!?)にもなっております。
プレッシャーの理由・・・
それは1人1人の「話し方」や「発信」・「発言」が日ごとに上手になっており、
Kの出番は後ろから3番目。時には自分で何を話しているのか分からず、
しどろもどろの朝もなきにしもあらずといった所でしょうか・・・。
昔、違う業界で日本一の実績を出した営業マンが「朝を1番に重視してます」
という言葉を耳にした事があります。
Kにとっても朝礼は「スイッチ」になっています。 一流の営業マンを演じるスイッチ
前日にどんなに寝不足であったり、辛い事があっても常にポジティブで
向上心あふれるスイッチ
Kは多くのスイッチを朝礼で「ON」に切り替えます。

原点

企画・開発部に所属するW君がめでたく契約しました。
地主様とのご縁に恵まれ、よいお店とのご縁もあり、ついに実を結びました。
契約の日、私は立ち会えなかったのですが地主様に笑顔で
「W君の熱意を感じたよ」と言われたそうです。
ありがたい一言です。私も心より感謝致しております。
これからもW君のお腹(!?)のように人として大きく大きく成長する事を切に願っております。
私Kもこういった業界は約10年近く携わっているのですが、前のブログで少しだけ記した通り
初めての「ご縁」がありました。
私の場合は地主様が宮崎の水産会社の女性社長でした。
当時、この業界に入ってまだ2週間くらい…。右も左も分からない状態でした。
ただW君同様、「いいお店を創りたい!!」という熱意だけで素晴しいご縁を頂きました。
忙しいなか、話もきちんと出来ない私に応対してもらい、最終的に言われたのが
「あんたに任せるよ!!」  今でもそのお店は繁盛しています…
今回のW君の契約の件をブログに記した時、真っ先にその時の事を思い出しました。
次に宮崎に行った際は久し振りに遊びに寄ってみようかと思ってます。
話したい事もたくさんできました。伝えたい事もあります。
何より笑顔を見せに行きたいなって思ってます。
心のこもった鹿児島のお土産を持って……

ごみ箱

 数年前・・・私Kの中で『ごみ箱事件』というエピソードがありました。
時は情報社会。この日本でも「情報」が大きくビジネスを左右する位置付けとなっています。
ですからインターネット等での情報もビジネスにおいてうまく活用できるとKは考えます。
弊社においても、1人に一台パソコンが支給されています。
会社の大切な備品ですので大事に扱いたいものです。私自身もアナログ星人なのでなるべく使わず大事にしています。(!?)
数年前の話に戻りましょう。ある日パソコンを開いた時でした。
いつものデスクトップが出てきた瞬間、「好奇心」が芽生え始めたのです!!
皆さんもご存知の通りデスクトップ内に『ごみ箱』があります。
必要のないデータやファイルをここへドラッグすると削除されます。
そしてKの中に疑問が生まれました…
「どこまでデスクトップはシンプルに出来るんだろう????????」

これが事の発端です。こうなるともう止まりません。好奇心が服を着て歩いている様なKにとって「子供におもちゃを差し出す」それと似ています。
エクセル削除→成功しました!   ワード削除→大成功しました!!
インターネットエクスプローラー→滅亡しました!!!
マイドキュメント→任務遂行中・・・完了しました。 削除!!・・・・・・
この時点でデスクトップに3つしか残っていない状況でした。
Kの中でのゴールイメージは明確でした。そう「デスクトップにごみ箱のみ」状態です。
ところが人生と同じでいつも思い通りとはいかないものです。
歴戦の強者「マイコンピュータ」!!彼の存在によって私Kの好奇心は今回はあっけない幕引きとなりました・・・・・・
今思えば、若気の至りでもあり私自身の経験(!?)にもなりました。
くれぐれも真似をされぬ様、お願い申し上げる所存であります。