癒しの場所

お久し振りです。女性社員のT子です。[#IMAGE|S58#]
先日塾の講師会の中で、自己紹介の項目の中に
“あなたの癒しの場所”がありました。
皆さんの癒しの場所はどこでしょうか?
私の癒しの場所は「絶景、池、海、山」などの自然です。自然が大好きです。[#IMAGE|S53#]
改めて、自分は自然に癒されていると感じた次の日、家族で宮崎県に行って来ました。
宮崎県…住んだ事はないのですが、私が大学生の頃に実家が都城に引っ越しをし、
大学の休みの度に帰った、故郷のようで故郷ではない不思議な場所です。
目の前には高千穂の峯が広がり、農家の多い長閑な場所です。
久し振りに行った宮崎県に、とても癒されました!![#IMAGE|S6#][#IMAGE|S6#]
5年振りに行ったので所々変わっていましたが、いつ行っても癒される場所です!!
久し振りに行ったのがまた良かったのかもしれません!!
12月も終わりに近づいており、とても忙しく、疲れも感じる頃ではないでしょうか??
“癒しの場所”が身近ではない方も、是非1度行かれる事をお勧めします![#IMAGE|S60#]
これで女性社員T子は今年最後のブログとなります。今まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。また来年も宜しくお願い致します![#IMAGE|S3#]

コミュニケーション術

お久しぶりです。[#IMAGE|S60#]経営サポート室の山下です。
いきなりですが、皆さんは人とコミュニケーションをとるときにどのような事に
気をつけていますか?
言葉づかい?態度?笑顔?いろいろあると思います。
先日塾に行った際、ふと考えました。[#IMAGE|S39#]
私は塾の講師をしていた時に他の講師に生徒とのコミュニケーションで負ける事はない!
と思っていました。(今でも思っています)[#IMAGE|S26#]
なぜかといいますと、他のどんな講師よりも生徒に直接手で触れる回数が多かったからです。
たぶん他の講師の5倍から10倍は触れていたと思います。ヽ(゜▽、゜)ヨシヨシ
ただこれだけです(笑)
他はみんなと同じように接するだけです。[#IMAGE|S49#]
人に触れるというのは何か不思議な力があるような気がします。[#IMAGE|S72#]
赤ちゃんも触れてあげるのが良いことだと聞いた覚えがあります。
(本当かわかりませんが・・・)
意外と大人って小学生や中学生に直接手で触れてあげることが少ないですよね。
高校生や大学生になればなおさらだと思います。
私は、大人が直接手で触れてあげる機会が昔に比べて非常に少なくなってきた
のではないかと思っています。
皆さんの周りの子供は皆さんが触れてくれることを、話しかけてくれることを
待っているかもしれませんよ![#IMAGE|S34#][#IMAGE|S34#]
確かに子供に触れると「何?この人」とか「ウゼー」とか言われたりするかも
しれません。
しかし! 私はそんな言葉にもめげずにペタペタ触れていましたヽ(゜▽、゜) ヨシヨシ
いいじゃないですか!いずれは心を開いてくれますから(笑)
私が保証します![#IMAGE|S41#]
・・・と、話がどんどん反れていきましたが・・・・私はその癖が抜けないのか、
ご縁があるお客様にもペタペタ触れているような気がします!
というお話でした(笑)
ペタペタ触れてしまったらごめんなさい[#IMAGE|S40#]
最後まで読んでいただきありがとうございました。

記念日

  お世話になります。今回、今井がブログを書かせて頂きます[#IMAGE|S3#]
  
  先日テレビで「人生の記念日」と題した番組を見ました。
  視聴者の方に「あなたの人生の記念日はいつですか」とアンケートをし、
  結果と理由をまとめていました[#IMAGE|S1#]
  多くの方が大切にしている記念日ランキングとしまして
  第3位  結婚記念日(交際記念日)
  第2位  クリスマス
  そして栄えある第1位は 誕生日 という結果でした[#IMAGE|S19#]
  理由としまして
  第3位 結婚記念日(交際記念日)
  [#IMAGE|S72#]人生の節目として考えている
  [#IMAGE|S72#]守るものができ、支えてくれるものを得た 
  第2位 クリスマス
  [#IMAGE|S58#]勇気をだして想いを伝える事が出来た
  [#IMAGE|S58#]愛情の詰まったプレゼントをもらった
  
  第1位 誕生日
  [#IMAGE|S56#]親への感謝を思い出させてくれる
  [#IMAGE|S56#]少しだけみんなに優しくなれる
  との回答です。
  そして番組の最後にテロップで書かれたメッセージが
   
   誰にでもある記念日 
  誰かが創る記念日だけでなく 
  あなたが創りだす記念日もある
 
  クリスマスも、もう間近・・・・。
  自分の大切な人に感謝を伝えてみてはいかがでしょうか...[#IMAGE|S37#]
  と皆様に言うだけでなく自分も来週「感謝」を伝えに行ってきます[#IMAGE|S49#]

合唱コンクール

お久し振りです。女性社員のT子です[#IMAGE|S16#]
今日は子ども達の合唱コンクールを見に行ってきました。[#IMAGE|S60#]
市内の各中学校で選ばれた生徒達が、各々の中学校毎に合唱発表をするコンクールでした。
ある中学校は1年生の1クラスで歌い、ある中学校は全校生徒で歌ったりと、様々でした。
歌いながら楽器を演奏したり、左右に揺れながら歌ったり、指揮者が歌にのって弾んでいたり、今時の合唱コンクールは見ていて
とても楽しいですね!![#IMAGE|S6#]
「どの中学生も皆すごいな~!!頑張ってるな~」と見ていると…
いよいよわが生徒達の出番がやってきました!!!
知っている顔が沢山いて、ワクワクドキドキの中、始まりました
先ずは8名による大きなリコーダーの演奏から始まり……「わ~とっても美しい音色!!」
次に文化祭で優勝した中学3年生のあるクラスによる合唱~Yesterday~……
「わ~!!とてもまとまっていて、男子と女子の美声が奏でる合唱はどこにも負けないくらいとっても素敵!!」[#IMAGE|S24#]
生徒の声を思い返せば…「今度会場で合唱コンクールに出るんだ!」
「今日も練習してめっちゃ大変だった!明日も朝早くから練習なんだよ」
「合唱コンクールの練習していて少し授業に遅れてしまいました」…
生徒が頑張っていた姿とこの歌声がダブり、涙が出そうになるくらい美声が胸に響き渡り、感動してコンクールは終わったのでした。[#IMAGE|S38#]
生徒の皆さん、日々感動をありがとう!!

「逆転の発想」

お久しぶりです[#IMAGE|S72#]。経営サポート室の山下です。
先日、テレビを見ていましたら「逆転の発想」で儲かったという会社を何社か紹介していました。その中には鹿児島の企業「A―○」さんも出ていました![#IMAGE|S5#]
今や鹿児島のみならず、全国的に有名なお店ですね!私もちょくちょく行ってます![#IMAGE|S70#]
店内を隅から隅まで見ようとしたら1日では足りないのではないでしょうか・・・
「これなかなか買う人はいないでしょ!!!」という商品も置いています。
最初は何でこんなに売れなさそうな商品まで置いているのか不思議でしょうがありませんでした。
テレビを見ていたら社長さんが一言
「お客様のお役に立てるようにです!」
「利益第二主義ですから。」

お客様の為を考えたらこのようになったそうです。
確かにA-○さんへ行くと普通いろいろなお店に行かないと手に入らないような商品まで置いているので時間がたつのを忘れてしまいます。[#IMAGE|S3#]
お客様に楽しい時間を過ごしてもらうお店って素敵ですね!!
私もお客様に感動していただけるようなブログをかけたと思います!(≧▽≦)ゞ
・・・え!?そんなことないんですか?今日はクラークのHさんに怒られながらブログを閉めさせていただきたいと思います。[#IMAGE|S6#]
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

出会い・別れ・そしてスタート

寒さも厳しくなってきたこの11月も西郷隆盛似の私が締めさせていただきます。[#IMAGE|S1#]
この11月も様々な経験をさせて頂きました。
「出会い、別れ、スタート!」
出会いは、いろいろな方に、いろんな場面でお会いすることが出来ました。
全ての方に感謝しながら、頂いたお言葉の中で一番印象的だったお言葉が、「世の中を変えるのは、よそ者・若者・変わり者」と言うお言葉を民間教育の業界でもご尽力されているM代表より頂きました。
その後に「世の中変えてよ!頼むよ!頑張れ!」と言うお言葉を頂き、新たな決意と、
私の使命の再確認をさせて頂きました。また新たな自分自身の発想とも出会う事が
でき、出会いとは「人」のみではなく、物も発想も気づきも全てが出会いだと思います。
もちろん今日と言う新たな一日も出会いです。日々自分の思いを持ち、アンテナを高く、多く張ることで、一日の中であらゆる出会いが多くなるものだと思います。
出会いがあるとワクワクします。そしたら人生楽しくなります。[#IMAGE|S3#]
私はそんな気がしてなりません。[#IMAGE|S41#]
出会いがあれば、別れがあります。
11月16日私を息子のようにかわいがって頂いた叔父が、59歳と言う若さで他界いたしました。正直、先月は祖父が他界し、今月は叔父という身近な人間が亡くなり、本当に色々なことを考えさせられます。人間の一生は誰もわかりません。だからこそ今日と言う日を日々全力で一日一日を大切に生きなければならないと私は思います。
そして、11月は結婚式、記念祝賀会と数多くのおめでたい席にも出席させて頂きました。
未来に向かってのスタートです。[#IMAGE|S72#]なぜ、人生にはあらゆる節目や記念日が存在するのかと考えた時、人間は決して強い生き物ではなく、弱い生き物であると私は思います。
1つの事や1つの思いを継続し続けることは、非常に難しいことであり、困難な事であると思います。だからこそ、自分自身の節目や他者の節目、記念日に出席させて頂く事で、初心に返り、新たな思いと決意のもと、未来に進みながら自分の理想に思いに近づいて行くように思います。
強い思いと使命感を本気で抱く事で、自分自身のアンテナが高く、数多く、広く立つことで、今まで見ていたものも違った見方をし、違った感じ方をし、違った行動をし、違った結果になると思います。
なりたい自分、欲しいもの、全てを強く思い書き出すことから、人生は、ワクワク、楽しい人生に変化することだと思います。[#IMAGE|S49#]
親バカ日記[#IMAGE|S56#]
我が子も皆様のお陰をもちまして、11月24日で無事3ヶ月を迎えさせて頂きました。
日々、体も心も成長している我が子を見ると、何時も元気とパワーをもらっています。
顔も私に似て、体系まで私に似て少し将来を心配しています。
今月の健康管理:102㎝ 増えちゃいました[#IMAGE|S8#][#IMAGE|S8#]
完全に油断です!!娘が誇れる父親目指して日々精進します。(ごめんなさい)[#IMAGE|S40#][#IMAGE|S40#]

「名 言」

お世話になります。[#IMAGE|S40#]今回、今井がブログを書かせて頂きます。
もうすぐ忘年会のシーズン。今年の忘年会はどこで開催しようかとお店を決めるのに迷っています。[#IMAGE|S23#]
私が居酒屋さんに行くと必ず探すものがあります。
それは「名言集」です。
よく居酒屋さんの店内に飾っていると思いますが、私はその名言集を探して眺めるのが
大好きです。[#IMAGE|S41#]
今回、鹿児島市内の居酒屋さんに飾ってありました「きむ」氏の名言集をご紹介させて
頂きます。
   無理だとあきらめた瞬間に 人生の幅が決まる
   ここまでという線をつくってしまうと そこまでにしかならない
   
   ちょっとずつでいいから 無理だとおもうことに挑戦して
   人生の幅を 心の広さを ちょっとずつ大きくしていこう
   線を越えるたびに 自分を信じれるから
これからももっと多くの素敵な言葉を探したいと思います。[#IMAGE|S43#]

仲間

皆さんお久しぶりです。
経営サポート室の山下です。[#IMAGE|S40#]
先日大学のサークルの同級生の集まりがありました。[#IMAGE|S68#]
大学院や公務員、大手飲料メーカー、金融関係等と皆それぞれの道に進んでいます。
久しぶりに集まったということで話が非常に盛り上がっていました。
皆が新しい環境になり新しい仲間との出会いがある中で、こうして昔の仲間を(昔といっても6カ月前ですが・・・)大事にしてくれるのが嬉しくてしょうがないです。[#IMAGE|S60#]
1年就職浪人をして来年から公務員になるS君・・・このサークルの元部長です。
このS君、先輩や同級生、後輩からも人気のある(からかわれる・・・)人柄です。[#IMAGE|S37#]
一時期、連絡が取れないと心配していましたが、その間一生懸命勉強をしていたみたいです。努力が実り志望したところに 合格していました。[#IMAGE|S53#][#IMAGE|S5#]
そのことを聞いた時、元気というか・・・勇気というか・・・「こいつの根性には負けないぞ!」という気合い!?をもらいました!サークルの後輩にとっても素晴らしいお手本になったと思います。
前会った時は「俺は地域の為に全力でやるんだ!(`ヘ´)\」と熱い思いを語って酔っ払っていましたが・・・
久しぶりに会った仲間達に元気をもらい今週も全力で頑張るぞ!と意気込んでおります。[#IMAGE|S66#]

「でっかい目印」

今回、今井が約1年ぶりにブログを書かせて頂きます。[#IMAGE|S1#]
前回、ブログを掲載させて頂きました1年前は鹿児島で勤務しておりましたが、
現在福岡で勤務いたしております。
福岡の生活も早1年、福岡の生活にも慣れ、今では日々エンジョイしております。[#IMAGE|S60#]
しかし、福岡で今でも慣れないものが・・・ ・それは『方向感覚』です。
大きなビルが立ち並び、車道も広い福岡で一つ道を間違えてしまうと方向が分からなくなります。
現在地を地図で確かめようとしても車道には「〇〇通り」と記されておるのですが、地図では「〇〇号線」で記載されております。
こうなるともう、「あたふた」するしかありません。[#IMAGE|S8#]
とりあえず地図を頼りにあっちへ行ったり、こっちへ行ったりを繰り返しております。[#IMAGE|S42#]
元々、方向音痴な事には気付いていましが、鹿児島では道に迷っても安心でした。
なぜなら『桜島』があるからです。
道に迷っても桜島を見て、東西南北を確認しておりました。
実際私が子供の頃、祖母に「道に迷ったら桜島を見らんねぇ」と教えられていました。
鹿児島にいる際は、何とも思わなかった事ですが住む場所を変えれば知らなかった
故郷に気付く事ができます。[#IMAGE|S12#]
現在、私は福岡で桜島に変わる目印を探しております。[#IMAGE|S72#]
当分は地図を片手に福岡の街を散策いたします。
(地図を見ても道に迷う事がありますので、その時は総務部の方優しくお助け下さい。)[#IMAGE|S40#][#IMAGE|S40#]
※現在、私の目印候補
           ↓

笑顔

お久し振りです!女性社員のT子です[#IMAGE|S1#]
前回は昨年の真冬の時期に登場でした!早くも、もうすぐまた冬の季節が到来しますね[#IMAGE|S63#]
約1年間の間に沢山の出来事がございました…
最近あった心温まる出来事を今日はご紹介させて頂きたいと思います。
とあるコンビニエンスストアで、メール便の郵送を頼んだ時のことです[#IMAGE|S55#]
このコンビニエンスストアは最近オープンされたばかりで、メール便の郵送についてはあまり慣れていらっしゃらない様子でした。そんな中、店員さんが常に笑顔で全ての事において一生懸命に対応して下さっていることがとても伝わってきました[#IMAGE|S12#]
私も普段はお客様を迎える立場にいます。
「私もお客様に、この店員さんの様な印象を与えていたい!!」と感激していました[#IMAGE|S58#]
「刺激」を受けた一日でした。
気付かせて下さった店員さんに、そしてこの出会いに、この場をお借りして「ありがとう」と伝えたいと思います[#IMAGE|S55#]

お久しぶりです!!

お久しぶりです。鹿児島の経営サポート室の山下です。[#IMAGE|S1#]
4ヶ月ぶりのブログです。
この4ヶ月の間にいろいろなことがあり、何を書こうか非常に悩んでおります。
有難い事に、この4ヶ月でまた新しいご縁を頂きました。
その中でも、ある会社の「F社長!」・・・・・
かっこいい!!というか、かっちょいい!!!!
初めてお会いしたときは、恐そうな方だな・・・と思いましたが、お話させていただくと
ナンなんだこの方は( ̄Д ̄;)!! という感じでした。
F社長の使っているスケジュール帳を見せていただき・・・(゜Д゜;)凄すぎる・・・
10月には、どうしてもとお願いし同じスケジュール帳を譲って頂きました。
「夢の叶うスケジュール帳・・・」しかもF社長オリジナル!!
ちょうど、スケジュール帳の見直しをしていたのでグッドタイミングでした。[#IMAGE|S49#][#IMAGE|S49#]
正直、最初は難しかったです。なんせ量が多い・・。スケジュール帳を使いこなすためのスケジュールを作ったりしてます・・・。[#IMAGE|S8#]
しかし、まだ使い始めてから1ヶ月しか経っていないのに以前より自分の仕事が明確になったと実感しています。
社会人になり8ヶ月目にしてこんな素晴らしいご縁に恵まれた私は幸せ者ですよね!!
仕事が楽しくてしょうがないんですよ![#IMAGE|S70#]
隣のK美さんが忙しそうにしていますので、今日はこの辺でお邪魔させていただきます。
(K美さん独り言多いんですよ・・・)

突然の出来事

今月最後のブログの締めを、西郷隆盛似の私が書かせて頂くことに心から感謝しながら
10月度を書かせて頂けたらと思います。。
10月は下期スタートと言うこともあり、節目を大切にする私にとってもH・Cにとっても、
いつも以上に意識し思い深くスタートいたしました。

そのような中、私が福岡で仕事中に「まさか」と言う連絡を受け、私は「至急」鹿児島に戻りました。
その理由は、先日まで元気であった祖父が10月8日永久の眠りについたと言う知らせを受けたからです。
福岡から鹿児島の自宅に戻り、嫁の表情を見ても信じることが出来ないまま田舎に車を走らせ実家に到着しますと、すでに通夜の準備が始まっており、家に上がり祖父の顔を見て、ようやく実感する事が出来ました。
祖父は穏やかな顔をしていました。
祖父が亡くなる2日前、7年前に亡くなった祖母が夢に現れました。今思えば、祖母が寂しくて祖父を迎えに来た様に思えます。
私の祖父と祖母はよく喧嘩もする仲でしたが、お互いがお互いを必要とし、2人で1人のような夫婦だったような気がします。
仮通夜、本通夜、葬儀と自宅で行いましたが、地域の方々皆様に準備をして頂き、田舎は本当に温かくて、感謝の気持ちでいっぱいです。
また、通夜・葬儀と多くの方々にご参列、お悔やみ電報等も頂き、心から感謝申し上げます。
私の人生には17歳で立てた人生設計がありますが、その最後の場面は私自身の「死」ですが、こんなに深く思ったことも無く、我が家の今後をこれまで深く考えたことが無かったのですが、祖父の死により多くのことを感じ、多くのことを考えました。
最後の親族代表挨拶で、親父の流した「涙」は祖母の葬儀の時と二回目でした。
その中で親父が「やっと親父から卒業証書を頂きました。」とありましたが、人生とは親から子へ孫へとバトンは繋いでいくのだなと思います。
父が、母が、祖父が、祖母が元気なときに精一杯そのバトンを受け取る準備をしなければいけないと今は心から思います。
出会いあれば、別れあり。親あれば子あり、子あれば親あり。
死とは寂しいものですが、だからこそ今日と言う日を精一杯本気で生きて行きたいものです。
最後に地域の皆様、ご参列お悔やみ頂いた皆様方、祖父にとって「最高の見送り」
出来たと思っております。皆様のお陰です。心から心から感謝申しあげます。[#IMAGE|S40#]
   「天を敬い人を愛し」

今月の健康管理:100㎝少し減りました[#IMAGE|S3#](笑!!)
油断せず来月も頑張ります!![#IMAGE|S49#]